FC2ブログ

更新の励みになります!

応援クリック↓大感謝です♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

プロフィール

けちゃっぷ

スポンサードリンク

最近のコメント

名言集

presented by 地球の名言

FC2 カウンター(UU)

最近の記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

救急車呼ぼうか迷った(3)

あたりまえだが病院にはすぐに着いた
ただ、もう歩くことが困難になりつつあった
病院の入口から車イスで救急外来まで向かうことになる

私、「ハァハァ、もしかしたら吐くかもしれないのでバケツ下さい、ハァハァ・・・」

そして、ビニール袋が被せてある小さな容器を抱えながらソファーに横になる

血圧や体温、あと酸素?を測ってると
「トリアージ」がなんたらかんたらとボソボソ言ってるのが聞こえた
(今思うと、意識が朦朧としていたので違う言葉だったのかもしれない)

※トリアージとは、患者の重症度に基づいて、治療の優先度を決定して選別を行うこと。

チラッと待合室をみると、5,6人のマスクをした患者が座っていた
あとで聞いたら「インフルエンザ」で救急外来に来ているもよう

私、(もしかして、待たされるのかな・・・、ハァハァ・・・)

看、「けちゃっぷさん、すぐに診察室に入ってください」

インフルエンザの皆さんには申し訳ないが、優先度が上だったみたいで
病院に着いてからすぐに診てもらうことができた(続く)


にほんブログ村ランキング

FC2ブログランキング