FC2ブログ

更新の励みになります!

応援クリック↓大感謝です♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

プロフィール

けちゃっぷ

スポンサードリンク

最近のコメント

名言集

presented by 地球の名言

FC2 カウンター(UU)

最近の記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ヤンキー少女とオタク女とオレ・3

パート2へ戻る

モデルルームに到着して、クライアントの担当者に挨拶をする
予想していたが金髪への冷たい視線が痛い・・・
まあ、ここまで来ちゃったんだからやるしかないでしょう!
看板を手にして、モデルルームから少し離れた道端で作戦会議開始!

(`・ω・´)シャキーン

オレ、「金髪さん、モジ子さん、今から言うことをよく聞いてくれ!」

オレ、「まず黒髪で真面目そうなモジ子さんは
 モデルルームから一番近い場所に立ってもらう
 この場所はいわばモデルルームの顔だ
 お客さんも通るし、店のスタッフも頻繁に行き来する
 気を抜けない場所だ
 とにかく真面目キャラを貫いてくれ!
 脳内カラオケでアニソンを流すのはオッケーだ!
 でも踊りはNGだ!よろしく!」

モジ子「あ、ハイ、わかりました・・・」
 
オレ、「次に金髪さん!金髪さんは・・・
 駅とモデルルームの中間地点の交差点を頼む!
 いろいろ考えた結果、君にはここが適役だ!
 っていうか、ここしかないんだ・・・
 とにかく、とにかく、ウマくやってくれ・・・それしか言えねえ・・・」

金髪、「あー、やっぱそこしかないすよね~、オッケーです♪」

オレ、「そしてオレは駅前を担当する!
 なんかあったらまずオレに電話してくれ!
 あ、あと派遣会社から言われてたんだけど
 今日は、なんかお偉いさん達がモデルルームを視察するそうなので
 (これは彼女達にハッパをかける為の苦肉のウソ・・・)
 くれぐれも気を引き締めて業務を遂行してほしい!
 それでは各自持ち場へ移動してくれ!」

金髪、モジ子、「ブー(>Д<)ゝ”ラジャー!!」

大丈夫かなあ・・・とくに金髪・・・

※ゴメンもうちょっと続く!


にほんブログ村ランキング

FC2ブログランキング